人生で初めてF wordを言われた日

普通に生活してたら他人にF*** ***なんて言われるわけないんですが、先日人生で初めて面等向かって言われました。
ドアの閉め方で大失敗しました。

その日はタクシー(Grab)の乗車人数が一名(One person)のみという制限を個人で設けていた車にたまたま乗り込んでしましました。
Noeyも一緒に居たので別のタクシーを探すために降りたのですが、ドアの閉め方が悪くて運転手が激怒して降りてきました。

食料をたくさん買った後だったので、片手には3キロぐらいの結構重い荷物(Grocery)を持っていて、空いた手でドアを閉めたのですが、力加減が強すぎたようです。そのため、運転手は僕がドアに八つ当たり(Take it out on)していると勘違いして激怒していました。

日本の車だとまず起きませんが、その車はドアの閉めるときのインパクトを吸収するバネが全然なかったようで、閉めた時に金属と金属がぶつかり合うような鈍い音を出して、閉めた自分もびっくりしました。

激怒して降りてきたインド系の中年男性はインドなまりの英語かヒンディー語かマレー語かわかりませんが、高速で僕を罵倒し、F*** ***まで言われました。僕は完全に思考停止しました。

多分、”I did not mean to close the door like this”とかそんなつもりじゃなかった的なことを言ったと思います。

そのインド系男性は怒鳴っていたので、周りの人も僕を見ていました。

恥ずかしい中、反省してる雰囲気を出し続け、運転手が去って行ったら、速攻で違うタクシーを見つけて、帰宅しました。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする

Click to Translate