【マレーシアの生活】9ヵ月住んでみて感じたこと【東南アジア】

コロナの影響でこれから海外に出ようとする方は減ってきていると思いますが、そんな中でも今後マレーシアに旅行をご検討されてる方や仕事で来る方へ、僕が住んでみて肌で感じたことを紹介していこうと思います。

バトゥ洞窟 KL(クアラルンプール) から30分くらいです。
お猿が沢山いて油断していると何か取られてしまうかも・・・・
取られても警察呼べませんね 涙

そもそも何故マレーシア?

まず初めに寿司屋退職後、旅行でマレーシアに行きました。
二週間ぐらいのゆっくりとした旅行を10万円前後の予算で考えていて、マレーシアが色々観光しながら行けそうだったので選びました。結果として大正解でした。現地で率直に感じたのは、色々なアジア人が多文化の中で生活してるということ。英語はネイティブではないけれど、それでもみんな躊躇いもなく生活の為、堂々と英語を話している。気がつけばその環境の中で自分もその中の一員として英語を話していました。食事に関しては大概安いし、美味しい、ユニーク(謎の木の実とか入ってる)。など刺激的でポジティブな点が多かったのが大きな理由です。
二つ目は潰しの利かない寿司業界で3年働いた自分でも応募できる求人を探っていて、旅行でとても良い印象だったマレーシアで働ける案件があったので応募してら受かったからです。

Congkak(チョンカゲーム)

米が主食で食事が美味しい!

一般的にマレー料理は日本人に向いていると言われています。同意しますし周りの日本人を見ててそうなんだろうと思いました。職場で出会う日本人の皆さん、最初はマレー料理が身近にある食生活をエンジョイされています。(職場の周りに何店舗もあるからです)僕も最初の頃はナシゴレン(炒飯)ばかり食べていましたが、マレー料理はどれも油多めなので、後日肌荒れに繋がりました。ネガティブな点はそれぐらいで、基本的に食べやすい味付けで好き嫌いが多い方でも食べれるような気がします!

400円ぐらいでこれぐらいです。ちなみにナマズをいただきました!

天候がシンプル、大概一日のどこかで大雨

一年中夏のような国ですので、暖かいのが好きな方は向いてると思います。外は暑いですが、施設の中は時々めっちゃ冷えてる時とかあるので寒さから南国寒さおさらば!とは行きません。(映画館とか寒いです、上着あったら良いかもです)

エンドレスサマーなマレーシアでも、日本の夏の入道雲みたいな雲は時々眺められます。カブトムシはいませんが、大きなカタツムリやヤモリとか日本で馴染みのない生き物が生息してます。

立派なカタツムリが雨の後草むらからかやってきます。
可愛い小さいヤモリが時々出没します!

さすがトロピカルな国だけあって、ずっと晴れっぱなしではなく、毎日1時間-2時間ほど雨が降ります。2日に一度は雷が鳴ってる気がします。その雷も日本ではなかなか聞けないレベルのサウンドで、慣れてないせいか、雷に打たれるんじゃないかって五感が反応します。、外にいる野良犬や野良猫は大変だろうなと思ったり。すごい土砂降りな時もあるのですが、毎回数時間ですので決して洪水にはなりません。

大概英語でなんとかなる

クアラルンプールとか周辺は大概英語でなんとかなります。
拙い英語でもここに住まれてる皆様、慣れているせいか理解力が高いので困りません。なので伝えようとする気持ちがあれば、英語力があまり無くても何とかなると思います。ただ、英語が完全に通じないパターンもあります。そういう場合は残念なことに解決できません。そのような状況に遭遇した時は、可能であれば潔く諦めた方がいいですね。

人馴れしている動物が多い印象。モンキービーチにいた子猫、モンキーは3匹しかいませんでした。

物が安い(ただし値段無しには注意を!)

何を買うにしても安いので一種のブルジュア感を味わっています。例えば現地のモールだった場合、どの店に行こうとも大概何でも買える値段。僕は日本にいた時月給14万の貧乏暮らしでしたので、どこに行っても肩身の狭い思いで値札を気にする日々でした。
もちろん、ガクトさんとかお金持ちの方が好んでマレーシアに住まれているので、高級なモールとかちゃんとありますし、行くと特に日本と変わりありません。
露店とかの値札のない商品を買うときに注意してほしいことがあります。【日本語>英語>マレー語】の順で値段が高くなっていきますので、日本語話してくれるお店の方だった場合、高い値段で売りに来ている可能性がありますね。あと、中国の方も多いので、中国語が話せると便利ですね。

モンキービーチにいた数少ないお猿。ちょっと怖かったです。

時間がゆっくり穏やかな気分

南国特有の現象なんでしょうかね。
時間がゆっくりしているのか、皆様ゆっくりと生活してらっしゃいます。個人差あると思いますが、田舎出身の僕が2ヶ月間東京にいた時は、忙しい人に流される様で落ち着きませんでした。マレーシアはゆっくりしている方が多いので、一切焦りませんね。気楽にゆっくりとやっていきましょうよって感じで穏やかになれる気がします。悪い点は仕事が超絶遅い場合がございます。ドリンク出てくるのおせー!!みないな。。。

【こんな人に向いている】

・アジアのごちゃごちゃ感が好き
・旅行が好き(周辺の国に行ける、インド、タイ、カンボジア、インドネシア、etc,,,)
・ゆっくりとお金を使わずを暮らしたい

・日本から比較的近いとこが良い方

良いところを発見次第紹介して行きます♪


最後まで読んでくださりありがとうございます!!m(_ _)m


シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする

Click to Translate